KAL HO NAA HO
坂口愛子の人形日記です。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々のワクワク

土曜日は、朱彩美ちゃんやきたるりちゃん、エコール・ド・シモンの大先輩ハダさん達のグループ展へ。

『Horror&Spooky!!! 8人の作家が生み出す恐怖の世界』

日程:8月25日(水)~30日(月)
場所:吉祥寺・ギャラリーリテイル

http://thetail.jp/archives/4361


お人形が凄く可愛い、上手いという展示はみてきたけど、今回みたいにワクワク、ドキドキ、カッコいい、楽しいと思った展示は久しぶりでした。しかも、みなさん、完成度高いです。
プライベートもお仕事も、超忙しく、毎日がヘトヘトなんですが、時間作って、みにいって良かった。元気を一杯もらって、疲れも吹き飛んでしまいました。

ナナオヒシャクさんやmadamyunさんともお話させていただく機会があり、と~っても勉強になりました。自分の抱えている課題も見つめ直すことができたし。

よく時間がなくて見に行けなくって、って聞くけど、そんなのは言い訳で、やっぱり展示は実物をみないと得られないことが沢山あるから、無理にでも時間は作るべきだと実感。みないと損しちゃうよ。
スポンサーサイト

こんな感じ


新しい配合のメディウムにての油彩着色。

ほぼ蜜蝋メディウムのままと同じ質感で強度が増す。


乾き待ちです。

蜜蝋だけのものは表面だけで芯がなかなかかわかなかったけど、今回の配合したものは芯からかわいていく感じでいいですよ。


独り言

自分の甘えと傲慢さに気付くことができなければ、進歩する事はできないんだと思う。

木のネンド


油彩の合間に、新作をすすめる。

今回は木の風合いを大切にした作品にしたかったので、はじめて使ってみました。プレミクスに混ぜ混ぜ。

桐粉にフォルモを混ぜたものに近いけど、ボンドをつけなくてもいいのではるかに使い易いと思う。自然乾燥だからか、全く歪まないし、縮まない。そして桐粉のものよりも圧倒的に軽い。

ただ、プレミクスが入っている性質上、水に弱いんだろう。それにやはり桐粉のものよりは強度は劣りそう。
でも、直接ドーサを塗ってしみこませ、一晩おけば、プレミクスの繊維と木の成分が反応して、硬化して、強度も増すし、その上に和紙を上に貼れば胡粉塗装もOK。


木のネンドだけ水に溶かせば、塗装液にもなる。

一袋ハンズで五百円でちと高いけど、気に入ってしまった。


ネットで探してみようと。






独り言

自分が信念を持って行動し続けることによって、自分の信念が正しい事を証明できればいいと思っています。
少しずつクリアにできればいいな。

自分の与えられた環境に日々感謝しながら。

芯 続き



まだまだ設計図より大きい。おけつがデカいですわ。
お仕事の忙しい時期はチビチビすすめるしかないのだ。


今回

やっとあの時の事を少しだけ穴埋めできた気がします。

名誉挽回の為に、ちょう消しに出来る位もっとがんばらないと。

設計図を描く


これをやんないと、人形が作れない私。

前のとかわりばえ無しのような。

手足を太くしてみたんだけど。

肩のボールはもうひとまわり小さい方がいいな。


芯材が足りない


お仕事が忙しくて、いつ買いにいけるかわからないので。


本当の意味で客観的に意見を下さる方の言葉は、本当にためになります。


人形の形を決める段階で、この芯を削る段階が一番大切。ここで決まってしまうからなぁ。







グリーンの眼GET


本当は二十四ミリを探してたんだけど。

でも凄く安くしてもらっちゃった。


やる気がでてきたぞ~。


箱を作成


春に銀座に出した白い子の箱を作る。


箱作りも慣れてきました。


やっぱり箱はキッチリ作ってあげた方がよいみたい。




プロフィール

坂口愛子(sakaguchi kanako)

Author:坂口愛子(sakaguchi kanako)
エコール・ド・シモン所属

KAL HO NAA HO とは、「明日が来なくても」という意味です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。