KAL HO NAA HO
坂口愛子の人形日記です。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


可愛いものをみつけてしまった

珍フランス製アンティーク人形用ブラジャー3枚set・箱付き


http://auction.mobile.yahoo.co.jp/p/auction/page/view?aID=m82645956


慌ただしい日常の中、たまにはこういう息抜きも必要です。
スポンサーサイト

本当に救われた

シモン展が終わって、久しぶりの休日。もう、泥のような精神状態だったけど、立体ぶつぶつ展と横浜浪漫館に行ってきました。

浪漫館のある青葉台までは、節電対策で東急線は急行が運休。各駅停車の旅でしたが、行って本当に良かった。


技術的にも、志も、本当にレベルの高い、プロの展示でした。ああ、みて良かった。この行き場のない気持ちが、素晴らしい作品に触れる事で、本当に救われた。
この大変な中、よくぞ素晴らしい展示をやってくれた、そういう気持ちです。

目的は達成

今回の紀伊國屋の展示、ある程度、目的は達成できたと思う。
展示で、人形に値段をつけて売る事に対して発生する責任みたいなものの再認識。そして、人形を人にみてもらうという事の意味。それを紀伊國屋でやることの意味。

やりたいけど余力がない

毎日そんな気持ちとの葛藤。
自分自身は無理がきくんだけど、会社全体を動かすのは大変。

でも、少しずつ、理解が深まってきています。
みんななんとかしようと一生懸命です。

仙台のお客様と、約二週間ぶりに話ができました。現地は本当に大変。でも、気丈にお客様のためにお仕事を続けている。ちょっと泣きそうになりました。

ご来場いただきありがとうございます


きょうはマイマイちゃんとマーコちゃんが、この地震で大変な中、ご来場下さいました。
本当に、みんな無事で良かった!!シモン先生の人形をみてもらえて良かった!!

今日、閉場後、一日早いのですが、わたしの人形はさげて、梱包しました。

最後まで、展示に参加する事ができず、参加者の皆様、先生方、紀伊國屋画廊様、本当に申し訳ありません。
又、人形を地震から守って下さり、本当にありがとうございます。
Sご夫妻、本当にお世話になりありがとうございました。

私の人形はありませんが、展示は明日までですので、まだみていないという方、是非シモン先生の素晴らしい人形、参加者の汗と結晶の結果を御覧いただければと思います。




画像


とりあえずお嫁にいってしまうので、画像アップしておきます。


お嫁にいきます

この状況で無理だと思ってましたが。わたしが画廊の奥で寝ているうちに決まりました。
画廊の人に申し出をしておいて良かったです。
これで被災者の方々に少しでもお役に立てればと思います。

シモン先生のお人形


ラブリ~!!

皆さんに元気が届くといいな~。


会場は明るく


早く皆にこの明るさが届きますように。


会社には無事にたどり着く

メトロ様様です。ありがとう。

色々な対応で、あっという間にお昼になりました。

殺気だっている取引先、心配して下さるお客様、様々です。


西の物品は大丈夫なんだけど東の物品は土曜日納入分から配達ストップ。次にいつ納入できるかすらめどがたちません。持っていっても受け取る人がいない状況。(予想はしてたことなんだけど)

午後からは、短期間での判断が要求される状況になりそうなので気合いをいれないと!


こういう時だからこそ
冷静にと自分に言い聞かせる。

お知らせ

明日以降の紀伊国屋の展示について、本日の東京電力(株)の会見内容いかんでは、開催時間の変動も予想されますので、お出かけになる際は画廊に問合せてからご来場いただくと間違いないと思います。

この地震で大変な中、わざわざ会場に足を運んで下さったお客様に感謝いたします。

そして、毎日会場につめて下さっているシモン先生、Sご夫妻、本当に甘えっ放しで申し訳ありません。

動ける人間が

今回の地震の中、展示を続けているわけですが、こういう時だからこそ展示を続けて行かなきゃいけないし、動きが取れる限り、動きがとれない方々の分も展示に対して責任を果たしたいと思う。
そして、こんな大変な中みにきて下さったお客様一人一人を大切にしていきたい。会場が開いている間は、何の遠慮も、後ろめたさも感じさせない、ゆっくりと人形をみる空間を作ってあげなきゃいけない。

食料の備蓄を調達したので、これからまた会場に向かいます。

生徒さんが増えたら、パラボリカに向かおう。

言いたくなくても

たとえどんなに自分の立場が悪くなろうとも、言わなきゃいけない事もあるし、言わなきゃいけない時もあるんだと思う。
二年前のクリスマス展後の事を思いだした。今日のも、全く同じ事だと思った。あの時も言いたくなかった事を言わなければならなかった。
どんなに綺麗ごとを言っても、かっこうつけても、ここが守れていなければおしまい。気付かない人がほとんどだった事も悲しかった。

ただ、この地震の中人形をみにきてくれた人を大事にしたかっただけです。

またかげで言う人がいるのだろう。


でも、それも覚悟の上だ。


言いたいやつは言えばいい。


社会的にみれば、どっちが正しいのか、わかるはずだから。

パラボリカに行こう!

紀伊国屋に行く前にパラボリカに行くのだ!!
電車が復旧して良かった。
こんな時にと思うかもしれないが、本当、昨日は震源に近かったり、建物が古かったりしたら死んでいたのかもしれないと思ったら、やっぱりどんなに疲れていてもみたい展示はみなきゃいけないと思った。

ホッとしました

一部で、ちゃんと人形を作れとか、まあ色々いわれていたみたいなので、展示がはじまるまでとても不安だったりもしたのですが、展示がはじまってから、色々な方にとても有り難い感想をいただき、やはり自分の信じる道を貫いて良かったと思っています。
もちろん、まだ今回の作品に自分自身満足しているわけではありませんが。

でも、私の方向性だけは変っていない事を作品から感じて、感想を述べて下さったNさん、AさんTちゃん、本当にありがとうございました。


まだまだ未熟なのですが、今後も彼等の期待を裏切らないように頑張ります。

まだつなげない


衣装やり直しになっちゃった。間に合うのか。
最悪、裸にエプロンも考えていたりする。これから一時間半仮眠して、仕事じゃ。


黒で仮縫い


白にする予定


告知







エコールドシモン展 

場所:新宿紀伊国屋画廊 



3月10日(木)~3月22日(火)  10:00~18:30(最終日のみ18:00)


今年は30回記念だそうな。

今回は、前回以上に、油彩で自分がやりたい表現の、突破口を見いだしたりもしたのでした。
質感と艶と透明感はほぼ理想通り。きっともう一層青を薄く重ねれば、もっと生っぽい肌色になるんだろうなんて思いながら、時間が無いということで。
あとは、もう少し濃い肌色にするのが課題。
それには下地の胡粉をもっと研究しないとです。でもこれも、今回突破口をみいだしたのよん。油を吸った時に色が濁らない肌色の胡粉の調合を。


でも、気合いを入れすぎて、またやり過ぎちまった。







シモン先生の人形がかっこいい!!可愛い!!ので、いいか。
実はくるはらさんの展示の後に学校に行った時に作りかけをちらっとみただけなので、一番楽しみだったりするのです。

どのコ(レース)も可愛い


最後に福岡さんのお店に行ってきた。まあ、納得いくまで突き詰めたいので。

使わないかもしれないんだけとね。

福岡さん所は、こういうレース類は安いと思う。そして、センスが良い。古着類は、私が欲しいと思うフワフワシリーズのものはほとんど非売品なのが残念。

基本的にフリフリレースを使うのは、私のスタンスに反するんで、レースといってもこんな地味なものになってしまうのであった。




仮つなぎしてみました


まだまつげもはっていないのですが。

衣装のイメージがわかないので、仮つなぎをして、ビリケン商会さんで購入した古着を着せてみました。やっぱり黒のシルクよりもこっちの布だな。切りっ放しでも可愛いのよ、この生地。


紀伊国屋は今回参加者が多いから、、立たせて飾るしかないので、やはり縫い縮めないとです。

身頃部分と袖を利用して、ミニでも可愛いのかも。


頭にこういう風に無造作に包帯っぽくリボンするのも、普通のリボンよりも可愛いくみえるのかも。





左利き用のハサミ

昨日左利き用の裁ちハサミを新調しました。
おととし位に購入した総左を使いこなせない(きれない)と判明したので、今回は足左タイプを購入。
長年普通のハサミを無理に使いこなしている人や、両利きの人は、足左のハサミの方が向いているそうな。

オカダヤさんでハサミ研ぎもうけてくれることがわかったので、展示が終わったら研ぎに出そう。

カッターも、両刃でないと使いこなせないし。
左利きは不便じゃのう。



プロフィール

坂口愛子(sakaguchi kanako)

Author:坂口愛子(sakaguchi kanako)
エコール・ド・シモン所属

KAL HO NAA HO とは、「明日が来なくても」という意味です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。